Sample : Wire Cut

​-ワイヤーカット加工実績-

厚み1.5mmで薄いですが焼入れされているため、人の力では曲がらない程しっかりしています。

厚み1.5mmで薄いですが焼入れされているため、人の力では曲がらない程しっかりしています。

抜き勾配のため、0.1°の微小テーパー加工を施しています。

抜き勾配のため、0.1°の微小テーパー加工を施しています。

ワイヤーカットにてセレーション加工。山のピッチは1.2mm 肉が少なく固定には別途治具を製作。

ワイヤーカットにてセレーション加工。山のピッチは1.2mm
肉が少なく固定には別途治具を製作。

マシニングセンタで加工後  ワイヤーカットにて切断。  ​​

マシニングセンタで加工後

ワイヤーカットにて切断。

除錆処理前後比較  ​【材質:S45C】

除錆処理前後比較

​【材質:S45C】

4側面同時加工が必要ですが、  ​ワンチャックで加工可能です。  ​【材質:ステンレス】

4側面同時加工が必要ですが、

​ワンチャックで加工可能です。

​【材質:ステンレス】

中央部はワイヤーカット垂直加工を行い、上下には0.1°のテーパー加工を施しています。

中央部はワイヤーカット垂直加工を行い、上下には0.1°のテーパー加工を施しています。

ワイヤーカットにてスリ割り加工。サイドカッターと同じ加工費で品質向上。

ワイヤーカットにてスリ割り加工。サイドカッターと同じ加工費で品質向上。

焼入れ加工後のキー溝加工。

焼入れ加工後のキー溝加工。

除錆処理前後  ​【材質:ステンレス】

除錆処理前後

​【材質:ステンレス】

最薄部1mmのワイヤーカット。ひずみの発生はなし。

最薄部1mmのワイヤーカット。

ひずみの発生はなし。

フライスでも加工はできますが ひずみが起こる可能性があったため、必要箇所のみワイヤーカットにて加工

フライスでも加工はできますが
ひずみが起こる可能性があったため、必要箇所のみワイヤーカットにて加工

姿切り。  ​フライスでは複数回の切削が必要ですがワイヤーカットでは1度の加工でくり抜くことができます。

姿切り。

​フライスでは複数回の切削が必要ですがワイヤーカットでは1度の加工でくり抜くことができます。

包丁へのワイヤーカット。  電気を通す素材でしたら  ​加工可能です。

包丁へのワイヤーカット。

電気を通す素材でしたら

​加工可能です。

マシニングセンタで加工後  ワイヤーカットにて切断。  ​​

マシニングセンタで加工後

ワイヤーカットにて切断。

治具製作。  ​シャンク外径にあるキーで芯出が可能。

治具製作。

​シャンク外径にあるキーで芯出が可能。

内径は3rdカットにて48mmH7仕上げ、外周は1stカット。

内径は3rdカットにて48mmH7仕上げ、外周は1stカット。

マシニング加工後 熱変形考慮のため ワイヤーカットにて コの字40mmH7加工

マシニング加工後
熱変形考慮のため
ワイヤーカットにて
コの字40mmH7加工

IMG_5356_edited_edited.jpg

包丁へのワイヤーカット。

電気を通す素材でしたら

​加工可能です。

マシニングセンタで加工後  ワイヤーカットにて切断。  ​​

マシニングセンタで加工後

ワイヤーカットにて切断。

カンタン見積もり

見積り依頼フォーマット

印刷してお使い頂けます

yt_logo_rgb_light.png
Blog
ワイヤーカット(ワイヤー放電加工機)でセレーション加工

セレーション加工​