Contents

-事業内容-

 

「従来の加工技術」と「制御された加工技術」で

 安定した高品質な製品を

責任を持って提供します

Analog

Digital

-アナログ-
-デジタル-

2つの融合

 Analog

 高い技術力

多彩な能力 

手作業、手仕上げをはじめとする
加工技術はもちろん。
汎用機を​用いた加工技術で
NC工作機械では困難な加工にも対応。
創業40年の知識、経験で材質の特性や形状を
考慮した加工方法、工程を提供します。
 
丸材規格の材料を
6面加工致します。
​(例:SCM415,SUJ2,S45Cなど)
​※加工サイズについては要相談

※メーカー仕様による

 Degital

 高精度な設備

最新のシステム 

 
CAD/CAMを用いた
プログラム制御された加工技術で
マシニング加工0.01mm※
ワイヤー加工0.005mm※の
​高精度の品質です。
テーパー角度は0.1°からの
微小テーパーにも
対応しています。
※板厚によって​角度の制限あり
20190311_040127429_iOS.jpg

工程の見直し

従来フライスにて
加工していた製品でも
時間・コスト面で優位性が​確保できれば
​ワイヤーカットへ
​移行できます。

 2つの技術で互いを補完し材質、形状、用途に合わせて

​ 加工工程・生産体制を構築し​弊社の技術を提供します。

●nc工作機に比べ、段取りの簡素化な汎用機で少ロットなど製造コストの削減。

●必要に応じて治具の設計、製作を内製できます。

微妙な手加減で精度の調整が可能だから、鋳物などの製品にばらつきのある物の加工もお手の物。フライス・旋盤加工にて自在に金属加工品を製作できます。

​カリ山製作所の特徴 ①イレギュラーな加工に対応

 お客様の緊急度合いに応じて、生産工程を見直しすることができます。加工品の破損、紛失、修正、少量の増産などの様々なイレギュラーに対応させていただきます。

規模の大きな現場では困難な対応であっても

​少人数かつ各加工担当者同士が柔軟な工程調整を行いうことができます。

これ○日に
送りたいんだけど
​差し込める?
今やってるのが
明日終わるから、その後やっとくよ

​カリ山製作所の特徴 ②責任ある品質と安定した品質

自社設備で加工担当者が責任をもって品質チェックを行っています。

また加工担当者がお客様との窓口にもなりますので

加工品に対する問い合わせの回答がスムーズかつ正確に行えます。

●加工担当者が窓口となり、問い合わせの簡素化

他社の場合

事務

営業

加工担当者

営業

カリ山製作所の場合

加工担当者

​カリ山製作所の特徴 ③適正価格のご提示

 安すぎない、高すぎない価格で丁寧な仕事を心がけています。当社では工程の合理化や工作機械の稼働率を高めることで単価を抑えています。

 またお客様の業種・業界を問わず適正な価格を提示させていただきます。

​カリ山製作所の特徴 ④加工後のアフター処理

 加工後の工程にも注意を払っています。例えばワイヤーカットでは加工後、微少なスラッジが付着します。(特に1stカット)当社では加工後徐錆洗浄を行い、防錆処理を施します。(防錆効果は2週間から4週間が目安です。)

IMG_4602.jpg
洗浄後
洗浄前
IMG_4605.jpg

 面取り、バリ取り、ネジ穴の確認にも注意を払っています。「ネジ1つに?」と言われることがありますが、お客様での組み立て工程でストップしてしまうと、再度解体しないといけないなどの大きなロスにつながってしまいます。